FC2ブログ
ヘビウリで地域おこし
中日新聞(東京新聞)2011年11月24日の朝刊 P15「中部キーパーソン」
の記事によると

三重県・鈴鹿国際大学長補佐アーナンダ・クマーラさんが
母国スリランカでは病院食としても定評のある
ウリ科つる性植物の  『ヘビウリ』 を地域おこしに使おうと試みているとのこと。

鈴鹿市教育委員会、JAなどとプロジェクトを立ち上げ各地で育て、
ヘビウリを使ったチャーハンや肉詰めなど20種類を披露したそうです。

ヘビウリ



  素的~~~!! 


ただ 困ったことに 料理に「へび」の名は合わないということで 母国スリランカにちなんだ

「セイロンウリ」 という日本名を付けたということである・・・・・。

 なんで~~~~!! 

日本名は  『ヘビウリ』 でしょ~~!?

長~~い瓜で へび みたいだから  『ヘビウリ』  で インパクトがあるのに・・・。

日本という国は『へび』をこよなく愛していた国だから 皆さんが思っているほど違和感無いはず!!
地名や祭り神社仏閣にも 『へび』があふれていることは当HPを見ていただければ解るはず。

何卒  『ヘビウリ』  のまま 地域おこしを お願いいたします。
絶対 セイロンウリより話題になり易いと思いますよ~~~。
(なんちゃって。)

もっと話題になって B-1グランプリ とかに
出ると楽しいなぁ。

あたくしも 育ててみたいし ぜひ食べてみたいです。
スポンサーサイト




Comment

管理人にのみ表示する

セイロン瓜の件
内容のご紹介、どうもありがとうございます。
やはり、蛇瓜(へびうり)のほうがいいのでしょうか?
おっしゃっていることはよくわかります。
ですが、今回のプロジェクトメンバーたちの意見も取り入れながら、もう一つの理由があり、上記の名前にすることを決定しました。
今回日本で紹介する瓜は、蛇のような長い瓜だけでなく、約40センチの短い種類も含めているため、その両種類を一言で紹介するためにどうすればいいのかを考えました。
その結果は、現在知られている通りです。
ですが、蛇瓜という名前はその長い種類の場合日本で使われているので、その名前は説明名称として使うことは考えています。
これからもいろいろとアドバイス、よろしくお願いします。
アーナンダ・クマーラ | URL | 2012/01/17/Tue 23:39 [EDIT]
Re: セイロン瓜の件
> 内容のご紹介、どうもありがとうございます。
> やはり、蛇瓜(へびうり)のほうがいいのでしょうか?
> おっしゃっていることはよくわかります。
> ですが、今回のプロジェクトメンバーたちの意見も取り入れながら、もう一つの理由があり、上記の名前にすることを決定しました。
> 今回日本で紹介する瓜は、蛇のような長い瓜だけでなく、約40センチの短い種類も含めているため、その両種類を一言で紹介するためにどうすればいいのかを考えました。
> その結果は、現在知られている通りです。
> ですが、蛇瓜という名前はその長い種類の場合日本で使われているので、その名前は説明名称として使うことは考えています。
> これからもいろいろとアドバイス、よろしくお願いします。

Re:セイロン瓜の件
アーナンダ・クマーラ様から コメントいただいてしまいました。
恐れ入ります・・・。

当HP・ブログは 『へび』に特化していまして
話題として「盛り上がるといいなぁ」という思いからUPさせて頂きました。

そのような訳で お気になさらないでいただけたらと思います。
逆に水を差してしまったようでしたら
と思うと心が痛みます。

こちらの方が逆に恐縮してしまいました。

私の希望は「ヘビウリ」が話題となって
名前が変わっても
蛇の形をしたウリがメジャーになっていくことですので・・。

プロジェクトがうまくいくことをこころからお祈りいたしております。



巳右衛門 | URL | 2012/01/20/Fri 23:34 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright © 蛇の目って何? ブログ. all rights reserved.