FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蛇玉もなか



妹から 数日前 メールが届きました。


  「蛇情報」
    ★始祖亀田大隅の家伝の紋章が蛇の胴。
    加賀金沢付近
    
    ★藤枝には スネークセンター  とやらがあるらしい。
  「知ってると思うけど・・。」


といった 内容です。


  「おいおい!!人のこと へび左衛門だ、へびに取り憑かれてるだの 言っているけど!!
  そなたも しっかり へび姫じゃないかい」


早速 パソコン検索
 「へ??? 知らんかったよ。」
 「でも藤枝に スネークセンターは ガセネタっぽいなぁ。」

「蛇玉もなかの方は フムフム ほ?? 8個入り1365円か よしお取り寄せ お取り寄せ!!
 通販フォームで申し込んで、
 住所・名前と打ち込んで・・・。
 よしっと!!
 あ”っ へ?・・   送料で950円? 送料手数料で最中より高くなっちゃうよ??。」

まぁ また関東か、旅行で石川県に行ったときにでも購入するか。

とあきらめていましたが。

都合よく  私どもの休日に合わせて 親戚総勢 14名と幼児2名という少なさですが ささやかな法事が行われることになりました。

遠く山口県にいとこが住んでおり 友人の結婚式で浜松に来る予定もあり ついでという事で昨日が選ばれたのでした。
わたくしの妹も埼玉から来ることになった。 
 妹を利用しない手はありませんね??。

「浜松に来る前に 東京・新宿・日本橋のどこでもいいから 『森八』支店で、買ってきておくれ??」


時間的に無理といっていた妹が  なんと 買ってきてくれましたよ
ちょっと早い わたくしにとってのクリスマスプレゼントじゃ!! 

しかも前もって電話で予約注文という 周到ぶりっ 
その支店は普段 置いていなくて注文じゃないと購入できなかったそうです。
いつから そんなできた奥様になったんじゃ。
感心感心!!

お土産 蛇玉もなか 8個入り
 じゃ?????ん!! 

蛇玉もなか
 じゃ・じゃ?????ん!!   どうもありがとう!!

食べた感想は 受注生産だけあって こし餡が出来立てでさらっと 口当たりのよいおいしい あんこ でした。 あんこって、時間が経つにつれ小豆色から黒みが増すんですよね。 
娘 巳子(7歳)に 母の指導の下 お抹茶を立ててもらい おいしくいただく事ができました。

お茶をやっていた母は 紙袋を見てすぐに 『長生殿じゃない?』といっていました。
老舗中の老舗 御茶菓子にも使うお菓子のことよと 長生殿のことを話していました。

早速 『蛇の目って?』 第八章 4節に 編集しますね。
スポンサーサイト
Copyright © 蛇の目って何? ブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。